読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 2006穂高縦走(1)


毎年一回、と決めている
夏の日本アルプス
今年は穂高連峰に行ってきた。


今年は天気が不安定で、
予定していた8月アタマに梅雨が空けず、
18日〜20日の日程で行くことにした。


前日の夕方、
東京は突然の雷雨。
台風が10号、11号と
立て続けにきていたこともあり、
やや不安を抱えながらの出発となった。


8月18日(金)


AM3:00起床。
3:00、友達の家から車で長野に向かって出発。
朝はさすがに道路もスムーズ。
天気は…あまりよろしくない。
薄曇りで、ときどき雨がサーッと降る。


6:30、沢渡駐車場着。
パパパと準備して、
6:45、低公害バスに乗換え、上高地まで。
上高地はCO2対策のため、
マイカーの乗り入れを規制しているのだ。


7:15、上高地着。
バスターミナルで準備運動と水の補給をし、
7:30に歩き始める。


途中明神で朝食。
山に持って行く朝ごはんは、
固い天然酵母パンに限る。
普通の柔らかいパンだと、
荷物に押されてペチャンコになってしまうからだ。


気持ちのいい樹林帯をサクサク歩き続け、
11:30に横尾到着。
ここで昼食をとることにする。
昼食は、90日保存が
きくという驚異のママーゆでスパゲティ。
具は桜えび。
ヌルッとした食感のスパゲティと
サクサクした桜えびのマッチングが意外に合う。


しばし休憩して、また歩き出す。
ここからはちょっと登りになる。
1年ぶりのアルプス
ドキドキしながら山を見上げる。


<つづく>