読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 忙しい人のためのマクロビオティック講座(3)


マクロビ講座、今日で最後です。
最後は玄米と、月のお話。


****************************


甘いものが欲しくなるのは、
エネルギーが不足するからです。
エネルギー不足にならないためには、
しっかりとご飯を食べましょう。
ご飯も炭水化物なので糖質に変わりますが、
ご飯の糖質は、ゆっくりとエネルギーに変わっていきます。


白米は人間をエンジンにたとえると、
ガソリンのようなものです。
エンジンというのは、ガソリンを点火して
燃やすことで動きを生み出す仕組みになっています。
その点火装置が、ミネラルなのです。


白米のエネルギーを燃やすのに
必要にして十分なミネラルが
一粒一粒付いているのが玄米です。
玄米を食べると元気になるのは、
お米のエネルギーを効率よく燃焼し、
動きに変えてくれるからです。


逆に、白米をたくさん食べて
ミネラルが不足していくと、
白米のエネルギーは燃焼されずに
体にどんどんたまって行きます。
そうすると、太って不健康になりますよね。


玄米のいいところは、
ミネラルだけでなく、食物繊維
たっぷり含んでいるところです。
つまり、エネルギーの燃えカスを体から放出してくれる。


玄米は、
エネルギーをすっきり使ってくれて、
しかも残りカスまで出してくれるという
たいへん優れた食べ物なのです。


玄米中心の食生活をすることで、
バランスが取る基礎、
体の土台がしっかりできていきます。


マクロビをこれから学ぼうと思っている人は、
まず理論から入るよりも、
とにかく玄米を食べることから
始めた方がいいと思います。


体が変わっていくことで、
欲するものも変わってきます。
頭で考えるだけでなく、
体からの自然な欲求で
バランスをとれるようになります。


マクロの基本は、玄米と野菜。
野菜も、なるべく近くで穫れるものがいいです。
近いところは、自分の住んでいる土地と季節が近いので、
そのときに体が欲している栄養を含んでいるのです。


玄米と野菜の生活を続けることで、
体は元気に、心はやさしくなっていきます。
そうすると、自然と砂糖やお酒は
それほど欲しくなくなります。


最後に、お月さまの話をさせて下さい。
女性は、月のエネルギーを取り入れることで
女性らしく、美しくなれます。
毎晩月を見て、月のリズムを感じて下さい。


月のリズムとシンクロすることで、
女性はストレスが少なくなるのです。
男性も、インスピレーションが高まります。


満月のときには、
お月さまに願い事をしてみて下さい。
新月のときには、
新しいことを始めてみて下さい。


身近なところから自然を意識することで、
自然と自分とのつながりを取り戻し、
健康で美しい毎日を送ることができます。


****************************


これで講義は終わり、
質疑応答に入りました。
興味深い質問ばかりで、
これもとても面白かったです。


今回講師をしてくださった
中美恵さんの本が、5月に
講談社から出る予定だそうです。
タイトルは「食べるエステ」。


健康や食にまつわる話は、
つい頭でっかちになったり、
排他的な話になったりしがちなのですが、
(これを食べてはダメ、とかね)
中さんの話はとてもおおらかでポジティブ。
こういうゆるいマクロなら、
やってみてもいいな、と思いました。


(マクロビしてる人の話を聞くと
 マクロでも「流派」があって、
 他のやり方を認めない排他的な人が
 ときどき見受けられるそうなのですが…。)


●中美恵さんのオフィシャルサイト
http://www.nakamie.net/