読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 「不都合な真実」観てきました


地球温暖化についての映画「不都合な真実」を観に行った。


朝に席の状況をネットでチェックすると、
いちばん近くのヴァージンシネマ六本木は、
21時45分の回以外はどこも満席!


私は超朝型人間なので
ちょっとためらったのだが、
500円で観れるエコサンデーをやってるうちに
行っておかねば、ということで、
21時45分からのチケットを購入。


昼間どっぷり子どもと遊んで、
晩メシ食べて、お風呂入ったあとに、
えっちらおっちらヴァージンシネマへ。


会場は遅い時間にもかかわらず超満員。
若い人も結構来ている。
映画そのものは、
ゴア氏によるスライドショーを録画したものに、
政治家としての経験や息子さんの事故など、
ゴア氏の人生のひとコマが挟まれるというもの。


メシ、フロが終わって、
あとは寝るだけ、という状態で観始めたので、
このスライドショーっちゅうのはキツいものがあったが、
このスライドが、とてもよくできている。
ゴア氏の言葉づかいも的確で分かりやすい。


地球温暖化の原因、結果、
そしてこれからの希望についてを、
ヴィジュアルを駆使しながらテンポよく説明していく。


私はエコマニアなので、
ほとんどは知識として知っていることだったけど、
それを人に伝えるときに「これは使える!」と
思う表現がいくつもあった。


なので、温暖化のことなんて知ってるよ、
という人も観てみることをおすすめします。


もちろん、
地球温暖化って
いまいちよく分からないという人は、
必見です。


不都合な真実
http://www.futsugou.jp/